パラリンピック

2冠メダル里見沙李奈(バドミントン)障がいや経歴を徹底調査!

年パラリンピックいよいよ始まりました。

東京の空をブルーインパルスが3色のスモークを噴射しながら飛ぶ映像、かっこよかったです。そしてパラリンピック代表選手の活躍が始まります!

今回紹介させていただくのはパラリンピックバドミントン日本代表の里見沙李奈選手です。里見沙李奈選手は直近の成績をみると素晴らしい成績を残していて、東京パラリンピックではメダル確定、はたまた2冠の可能性が非常に高い選手です。

また競技歴もまだ短いのですが、トップアスリートへ上り詰めたその理由はいったい何だったのでしょうか?調べてみました!

さっそく見て行きましょう!

里見沙李奈さんの経歴や戦歴

名前 里見 沙李奈(さとみ さりな)
出生・出身地 千葉県千葉市・千葉県八街市
生年月日 1998年4月9日 23歳(2021年現在)
身長 160cm
所属 NTT都市開発
クラス 車いすWH1
好きなもの ちくわ
素晴らしいお父様・お母様の名前 敦さん・比奈子さん
出身校 八街市立二洲小学校沖分校

八街市立八街南中学校

千葉県立千城台高等学校

里見沙李奈選手の年齢は2021年現在21歳で、屈託のないかわいい笑顔が本当に印象的です。戦績はまた後述しますが、この若さでこの成績。今後のパラバドミントン背負っていく、そしてレジェンドとなっていく可能性の高い選手です。

驚きなのは競技歴!まだなんと4年半なんです。中学校の頃「楽そうだから」という理由でバドミントン部に入部したものの、高校では部活に入部することなくバイトに明け暮れていたという事なので、ほぼ4年半でパラリンピック代表選手です。

それだけでもすごいのですが、初出場の世界選手権シングルスWH1クラスで金メダルを獲得したのはなんと2年半での大偉業だったんです!もう天才といっていいですよね?レジェンド確定です。

出身高校は千葉県立千城台高等学校ですが、調べてみたところ他にも当学校卒のアスリートで「安齋結花」さんがいました。(女子サッカー) 一人いるだけでもすごいですが、2人もアスリートを輩出しています。

過去の戦歴

2018年 ジャパン国際大会 シングルス・ダブルス共に優勝
2019年 ドバイ国際大会 女子ダブルス 優勝
トルコ国際大会 女子ダブルス3位
カナダ国際大会 シングルス3位 女子ダブルス 優勝
アイルランド国際大会 シングルス・ダブルス共に優勝
世界選手権 シングルス優勝 ダブルス3位
ジャパン国際大会 シングルス3位 ダブルス優勝
日本選手権 シングルス・ダブルス共に優勝
2020年 日本選手権 シングルス優勝

2021年現在なんとシングルス・ダブルス共に世界ランキング1位!

里見沙李奈選手の障がいと始めたきっかけとは

里見沙李奈さんは元々健常者でした。

しかし高校3年生の春に車の助手席に乗っていた際、事故に遭い両下肢が動かなくなってしまいました。脊髄を損傷してしまったそうです。

本人曰く、「そんなに落ち込まなかった」「手術前に医者にもう歩けないと伝えられても、すぐに歩けるようになると思っていた」との事だったが、どちらかというと両親の方が大騒ぎしていたという。まぁ私も子を持つ親ですからその気持ちは痛いほど分かります。

しかしすぐに歩けないと気付いた時はとても落ち込んでしまったそうです。それに輪をかけて、友達が遊んでいたり、卒業旅行にいったりしているのをSNSでみているのがツラかったとおっしゃています。

お父さんの敦さんが娘のために一生懸命自宅をリフォームしたために長引いたのもあり、入院は9カ月にもなりました。

退院した里見沙李奈選手は周囲の視線がとても気になるようになったり、電車に乗る時の苦労や知らない人に「絶対治るよ」と言われるのがストレスで少し引きこもりがちになってしまいました。

それを見かねたお父さんの敦さんが、自身も経験した事のあるバトミントンをやったらどうかと人づてに車いすバドミントンのクラブチームを探してきたそうです。しかも日本代表の村山浩さんと会い、話したことがきっかけに新たな運命が動き出しました。

それでもやっぱり一番その気になってたのはお父さんの敦さんで、里見沙李奈さんはそうでもなかったそう。

とはいえ暇だったのもあり、3カ月、4カ月とやっていく内に夢中になっていき、気づいたら大会に出場するまでになっていたとのこと。

ご両親の必死な思いがいい方向にいって本当によかったですよね。素敵な話です。

里見沙李奈選手まとめ

いかがだったでしょうか?

これまでの輝かしい実績にメダル獲得間違いないと確信しています!

もしかしたら2冠だってありえますよ!

里見沙李奈選手の武器は「のけぞりショット」「シャトルを追いかける粘り強さ」だと仰ってます。

競技初日は9月1日18時から! 競技最終日の9月5日まで毎日開催です!

里見沙李奈選手の2冠!メダル!一緒に皆さんで応援しましょう!