パラリンピック

中村拓海(ボッチャ)メダル候補の経歴やネックレスが気になる!

こんにちはKです。

賛否両論ある東京オリンピック大会ですが、大変盛り上がってまね!怒涛のメダルラッシュで、見ていて楽しいです。コロナ禍という事もあり、自宅で過ごすことが多いので、例年よりも多くの種目を見れているんですね。きっと皆さんもそうではないでしょうか?

そしてパラリンピックも行われる事になりますが、通常テレビ放送はあまり多くありません。しかし今回は東京オリンピックですので注目度も高いです。

中でも聞きなれないスポーツが1つあります。

ボッチャ」という競技です。私も聞いたことあるような無いような、、。

よくよく知ら調べてみると、メダル候補の1人として「中村拓海」さんがいます。過去の大会で素晴らしい戦績を出していますのでメダルへの期待大の選手!

どんな方なのか経歴を調べてみました。

そしてよくよく写真を見ているとどの写真にも同じかっこいいネックレスを着けていらっしゃるんです。気になっちゃったのでそちらも一緒に調べましたよ~!

中村拓海(ボッチャ)さんのこれまでの経歴

名前:中村拓海(なかむらたくみ)

生年月日:1998年7月6日 23歳

出身地:大阪府大阪市

所属:愛徳福祉会 大阪発達総合療育センター

ポジション・クラス:BC1

過去の先生としては

2018 世界選手権(イギリス)

個人戦5位

Team BC1-2 2位(団体で中村・廣瀬・藤井・杉村選                                                                手)

2019 BISFed 2019 Seoul Boccia アジア・オセアニア地区選手権

個人戦8位

Team BC1-2 予選敗退(中村・廣瀬・中村・杉村選手)

日本ボッチャ選手権大会(愛知)

個人戦1位!

となっております。今回ボッチャの代表として出場、メダルの獲得を目指しています。

中村拓海さんは先天性の二分脊椎症・水頭症を患っていたため、手足が満足に動かない状態だったそうです。リハビリで通っていた病院でボッチャという競技を紹介されてやってみたところ、その面白さに魅力を感じ夢中になりました。

でも当初はそのボールも満足に握れなかったそうです。一生懸命リハビリにリハビリを重ね競技ができるほどにまでなったんですね。

ボッチャでは下からボールを投げる下手投げが一般的ですが、中村選手は障がいの関係で力がうまく入るのが上から投げる上手投げのため、変則的ですがコントロールは目が見張るものがあり、特に長距離投球が得意です。

そこからの成長は目覚ましく、メキメキと頭角をあらわし、日本の若きホープと注目されるようになりました。

しかし、期待されながらもう1歩成績が残せずに悔しい日々が続きましたがとうとう2019年の日本ボッチャ選手権大会で悲願の優勝を果たし、代表にも選ばれる事になりました。

個人世界ランクは最高で7位、現在は9位のようですのでメダルへの期待も十分です。

明るく元気な性格であることからチーム内でもムードメーカー的な存在となっています。

ボッチャのルールを知ろう!

ボッチャはパラリンピックでの種目とはなりますが、障がいの有無にかかわらず、老若男女が楽しめる素晴らしい競技となっています。場所のスペースもそれほど取らなくても楽しむことは可能です。

基本的なルールとしては、ジャックボールという白いボール(目標となるボール)最初に投げます。それから対戦するお互いの選手が赤と青のボールをそれぞれ6球投げ合い、自分のボールがよりジャックボールに近くなった人、又はチームが勝ちとなります。しかも投げる事が出来ない選手はキックやアシスタントのサポートを受けながら投球補助具でボールを転がす方法もあり、本当に誰でも参加が出来るんです。

競技の正式大会では障がいの度合いでBC1~4までクラス分けされています。

本気の競技となるとボールの空気の調整やクリームを塗って柔らかさの調整、素材など戦略的な側面も多数あり、ただ投げるだけじゃない奥深さもある競技となります。

中村拓海選手のかっこいいネックレスが気になる!

中村選手を調べて行くと、どの写真でも同じネックレスをしていることにふと気が付きました。

私個人としてはデザインもかっこよくて、どこのブランドのネックレスなのかなときになったので調べていました!アップにするとこのようなデザインです。かっこいいですよね。調べてみたとこなんと医療機器の部類にあたるようなんですね。

「コラントッテ」というブランドの TAOネックレスAURAという商品です。鏡面加工と研ぎ出し七宝という技術を採用した1つ1つの手作業で加工され綺麗なコントラストとなっています。効果としては磁気の力で首、肩の血行改善とコリの緩和が期待できる商品です。

違う種類のコラントッテ商品を、あの卓球の伊藤美誠選手も愛用しているんです。有名アスリートが使っているのですから効果も間違いないといったところでしょうか?ネックレス以外にもブレスレットなど腕につける商品も扱っているみたいですね。

お値段なんと22000円(税込み)!医療機器扱いということで私のような庶民には少しお高いイメージですがどうでしょうか?効果のほどは分かりませんが、有名アスリートもつけているので期待度は高いです。ひどい肩こり等にお悩みの方は試してみてはいかがでしょうか?

中村拓海さんの今後の活躍に期待!

中村拓海さんの紹介をしてまいりましたがどうだったでしょうか?先天性の障がいを乗り越え、代表選手として輝かしい戦績も残しています。ボッチャという競技は老若男女出来る競技ですので、まだまだこれからも活躍する選手だと思います。今回はネックレスも紹介させていただきましたが、合わせて今後も注目です!